第三回定期勉強会の報告

8月22日13時より日本総合運命学推進会の定期勉強会を行いました。

 

新しく入会された方のご紹介

当会のスクール部門会の近況

新人育成のためのイベント参加

などの議題の後、

演題を2部に分けて行われました。

 

演題1

「意識の層について」 担当:寺本恵理

この演題では、鑑定する側としての意識の持ち方を学びました。

意識に着目し、恵理先生のテキパキとスマートに、また、楽しく勉強会を進めてい ただきました。さずが、講座慣れしてらっしゃいます(*^▽^*)

 

演題2

「職業鑑定のためのタイプを知る」 担当:望月万琴

この演題では、私が今までにいろんな研修・勉強会に参加させていただいた中からご紹介させていただきました。今回は占いから少し離れたところの、一般向けでフラットな内容を演題に選びました。

 

今回も時間をフルに使った内容になり、充実した勉強会になったと思います。

なお、今回の勉強会からボイスレコーダーを使って、参加頂けなかった方にも勉強会の内容が分かるようになりました。

 

では、今から議事録を作成いたします(*^▽^*)